育毛剤を効果的に利用するめに頭皮の汚れを落とす。

育毛剤を効果的に使うために

効果的な育毛剤の使い方

育毛剤はたくさんつければ、より効果があるかというとそうではありません。また使用する時間帯はお風呂からあがった夜がいいとされています。それはお風呂で頭を洗った後は古い頭皮部分や毛穴の余計な油分などが洗い落とされているためです。ここで育毛剤を使うことがベストです。というのは髪は夜に伸びるからです。特に夜の10時から翌朝の2時までの間に髪が伸び成長します。これは人間の皮膚も同じです。したがってこの時間はしっかり熟睡することが必要です。
このタイミングが最も育毛剤の効果を引き出してくれるはずです。育毛剤を効果的に使うためには頭皮マッサージを毎日続けることです。これによってだんだん頭皮状態が良くなって、新しい髪が生えやすくなってきます。注意するのはマッサージするのに爪をたてると頭皮が傷つくので意識して、指の腹で揉みましょう。シャンプーの時に、頭皮マッサージを施すと頭も同時に洗える効果があります。
くれぐれも育毛剤を多量に使うことがないようにしなければなりません。多量に育毛剤を使うと毛穴を詰まらしたり毛根に悪影響を及ぼしたりします
育毛の効果が出るまで根気強く続けるようにすることです。育毛剤を試そうか悩んでいる人も少なくないとは思いますが、実際、効果があるか気になります。でも効果は人それぞれなので、効果があるとは言い切れません。育毛剤を試してみて毛量がアップした人もいれば、髪の毛が増えることはなかったという方もいます。成分については鉱物油とか合成ポリマー、パラベンのような添加物の使用もなく、より効果が期待できるものがいいのにきまっています。髪が増えてきた、抜け毛が少なくなったといった喜びの声について、はっきりと効果が感じられるまでには、早くて一ヶ月以上、平均すると、三ヶ月程度かかるようです。頭皮を指圧することにはすぐに改善される効果はありません。数回やっただけでは実際に変わったかどうかを感じられることはできないということです。

 

育毛剤を使う順序
育毛剤は使う順番を守らないと効果が無いばかりかかえってマイナスの悪影響を引き起こしかねません。たいてい育毛剤には使用法、使用量が説明されていると思いますがおおよそはこのような内容です。

 

髪を洗う前にブラシやクシで髪の毛をときそろえておくこと
意外に思われたかもしれませんがこれをやっておくことは、汚れを髪や頭皮から洗い流すのに大変役立つという事です。髪は通常、交差したり重なったりもつれたりしています。したがって、髪を洗う前にブラシやクシで髪の毛をときそろえておけば汚れを髪や頭皮から洗い流すのにちょうどいいのです。 

 

お湯で髪を洗ってからシャンプーで髪を洗う
まず、適度なお湯で髪を洗います。その後、シャンプ−で洗います。最初からシャンプ−で洗わないのは、最初のお湯だけで大部分の汚れを落とすためです。その後にシャンプ−で洗うことによって細かい汚れまで洗い落とすことができます。この時、爪をたてて頭皮をこすることを絶対にやってはいけません。頭皮が傷つく場合があるからです。十分にシャンプ−の洗い残しがないように洗い落としてください。健康な髪には頭皮への十分な栄養が必要です。血行を良くして頭皮が健康であることが重要です。発毛・育毛のシャンプ−がこれです。

↑詳細は今すぐクリック!

 

 

育毛剤をつける
髪の毛というよりも頭皮につけることを意識して塗布してください。育毛剤をつける前に髪を完全に乾かすのかどうかですが、これは使用する育毛剤によって変わってきます。よく乾かす必要がある育毛剤もあれば、タオルドライ程度にしないと有効成分が毛穴まで入り込まないとしている育毛剤もあるので、使用している育毛剤の使い方に従いましょう。
乾かす場合はドライヤーを使用します。自然乾燥だと待っている間に菌が繁殖し、脱毛の原因となることがあります。
液体の育毛剤を多くつけると顔に流れ落ち眼に入ったり口に入ったりする恐れがあります。多くの育毛剤は害がないようにできていると思いますが、もし入った場合はすぐに洗い流したりゆすぐようにしてください。その前に使用量にも十分気を付けましょう。

 

育毛剤で最初は抜け毛がおこることがあります

育毛剤を使うようになってしばらくしてから、使い始め当初は、抜け毛が起こることがあります。薄毛をなんとかしようと思って一生懸命に育毛剤をつけているのに抜け毛が増えてきたら、使うのをためらうようになりますよね。これは、育毛剤の効果があるという証拠だというのと同じですから、ぐっとこらえて継続して使用するようにしてください。大体1か月辛抱できれば徐々に髪の毛が増えてくるはずです。ストレスを発散するというのも頭皮の血行をよくすることが育毛にいい理由です。だからといって、頭皮マッサージには直ちに改善されてくるような効果はありません。少しやっただけでは目で分かるような効果を実際に感じられることはできないという覚悟をしてください。そして、頭皮マッサージは何度もコツコツ繰り返すことが大事です。高い育毛剤ほど薄毛を直す効能が高いかというと、そうとは限りません。含まれている成分とその量が自分に合っているかが大切です。頭皮マッサージが育毛にいいとよく聞きますが、それは本当なのかどうかは実際にやってみるしかないのです。

 

短期間では効果は期待できません
1ヶ月とか2ヶ月で育毛の効果がわからないからといって使うのを止めてしまうのは、かなり早すぎます。これといった副作用が出ていないのなら、約半年は使用してください。育毛剤を使うようになってしばらくしてから、使い始めは、初期脱毛と呼ばれる抜け毛が起こる人もいます。髪の毛の量を増やしたくて育毛剤を使っているにも関わらず抜け毛が増えるなんて、これ以上使いたくなくなりますよね。でも、こうした症状は育毛剤の効果の証だということでもあるので、ぐっとこらえて継続して使用するようにしてください。大体1か月辛抱できれば髪の毛が多くなってくることでしょう。
市販の育毛剤を使用すると、多少なりとも、副作用がでてくるのかというと、配合されている成分が強力なものだったり、高濃度であったりすると、体質次第では、副作用が出てくる可能性があります。使用法が間違っている際にも、副作用が起きうることがあるでしょう。
まずは使用方法をよく読んでから使用し、万一、違和感を感じたなら、使用を止めてください。
育毛剤はきちんとした使い方で使用しないと、効果がありません
普通は、夜に洗髪し、頭皮に付いた汚れや古い角質を取った状態で育毛剤を使うとより効果が期待できます。風呂で温まって身体全体の血行を良くすれば、育毛も促進できますし、睡眠の質も向上します。

 

育毛剤を選ぶ時に気をつけること
育毛剤を購入する時には、その育毛剤の特徴を理解した上で使いましょう。頭皮が乾燥タイプ、逆に油質、フケが多いなどその状況に応じて使用することです。

 

オススメの育毛剤

 

M-1育毛ミスト
育毛剤の通販で最も人気があり売れているのが世界毛髪研究会議で最優秀賞を獲得したサラヴィオ研究所が開発したM-1育毛ミストです。この製品は発毛、育毛、薄毛対策、薄毛予防には大人気です。


↑詳細は今すぐクリック!